WEBで行う市場調査のバイト

WEBを使って気になる市場調査結果を検索!

WEBで行う市場調査のバイト 30代になり日々慣れた仕事をあくせくしつつ頑張っています。唯一仕事と同じように真剣に取り組んでいることと言えば『貯金』です。20代前半から10年満期の保険に加入したり、毎月少額ではありますが定期預金を始めてみたりと自分なりに努力していました。先日、無事満期が完了し念願の100万円が口座に落ちました!半額を車のローンにあて完済させ、もう半分を定期へ預け入れ計画通りです。預金に至っては、給料日に決まった金額が強制的に落ちるようにしています。そうしなければ貯められないので。しかし、ふと私と同じ年代で女性の平均貯蓄額が気になりました。そこでさっそくWEBで検索してみることに。すると25〜34歳の平均貯蓄額は320万円だそうで、近年は好景気なので全体的な貯蓄額も徐々に増えているんだとか。中にはかなり計画的な方も居て、毎月5万ずつ・ボーナスを8割貯蓄に回し10年間で1000万貯めた女性もいるようです。ビックリするのと同時に尊敬の念すら感じます。正直その結果を見てへこんでしまった私ですが、こういう世間一般の事情はとても参考になります。友人同士の会話でも楽しい話や精神論など話すことがあっても、お互いのリアルな『フトコロ事情』を話題に出すことは滅多にないからです。正直言って「貯金いくら?」なんて面と向かって聞きにくいですもんね。

そういった市場調査は、さまざまな方法で行われるようです。訪問調査・郵送調査・インターネット調査・電話調査・ミステリーショッパー調査などなど。方法は多種多様です。なかでも、今や老若男女が利用しているWEBを活用したアンケートは、顔が見えない分本音が言える利点があると思います。対面では言いにくい質問もかなりハードルが低くなり、データ収集にはもってこいではないでしょうか。普通人には聞けない…でも他の人はどうするのか迷ったときは検索するのが一番です。この調子で、結婚についても検索を…いえ既に検索済みです。

Copyright (C)2019WEBで行う市場調査のバイト.All rights reserved.